冷凍室に水炊き後の昆布が増えたので、そろそろ邪魔(笑)
昆布の佃煮を作ろう♪

とりあえず出汁を作る。
今回は頂き物の茅の舎だし、
300ccから400ccぐらい。
冷凍庫から出した昆布は、半解凍ぐらいでテキトーな大きさに。
溶けきると滑って切り辛いんだよね。
6号の土鍋(18センチぐらい)に入れて、すき焼きのタレ180cc前後、酒50cc、出汁200ccハチミツ大さじ2ぐらい?ショウガ10センチぐらい?(チューブの使ってる)とマーマレードちょっとで煮立たせる。
分量はいつもテキトー、正確な数字は聞かないで〜(¯―¯٥)

IMG_20200227_094659

今回はしいたけ入りヽ(=´▽`=)ノ
煮立ったら弱火ににして、蓋を少しズラして延々と煮る。
ここ、蓋が大事!
中の温度を下げず、水分の蒸発をゆっくりにする優れもの。
↑の効果で長時間煮ると柔らかくなる、ってことを知った。
今頃?とツッコまない!

IMG_20200227_100009

このぐらいズラして、ただひたすら煮る!
水分が足りないなと思ったら、残っている出汁を追加。
なぜ追加分が必要かというと、塩分で締まるってしまって昆布か硬くなるので、味見して納得出来る柔らかさになるまで煮る。
だからン時間煮ますとは書けない(^_^;)

追出汁もして、鍋に八分目ぐらいになったときに味見したら、何だか甘い(;・∀・)
出汁醤油50ccとハチミツ大さじ2↑足して、焦げる寸前まで煮てから胡麻を適量。
残っている水分は胡麻が吸ってくれます♪

IMG_20200227_113151

よし、出来上がりヽ(=´▽`=)ノ
冷めて数日すると胡麻も黒くなって、出来上がりの美味しそう感半減(^_^;)
本日の炊きじかん、たぶん1時間半前後かなー。